周りと差をつける!センスが光る東京土産の選び方


定番のお菓子とは、ひと味違う!東京土産

東京土産でよくあるものと言えば、小さなスポンジケーキやチョコレート、ミルフィーユ、クッキーなどの洋菓子、また、羊羹やあられにおかきなどの和菓子と言ったお菓子が定番として知られていますよね。他の人と被らない、毎回同じお土産にならないようにするためには、東京にしか出店していない店で購入するのがおすすめです。定番のお菓子だと、地方からもオンラインで簡単に買えたり、物産展などで買えてしまうことも多くあります。よりオリジナリティを出すためには、駅や空港の売店ではなく、街の店で購入するのが良いでしょう。店に行く時間がないという方は、売店で東京限定のパッケージを選ぶことで周りと差をつけることができます。

お土産を渡す人の趣味に合ったお土産を選ぶ!

お土産を渡す相手のことをよく知っている場合は、その相手の趣味に合ったお土産を選んでみてはいかがでしょうか。地方に住んでいる人は、東京で開催されているポップアップショップや期間限定カフェなどに行きたくても、頻繁に行くことができないことが多いです。東京にしか、自分の好みのものを取り扱った店がないこともあるでしょう。そこで、自らそういった期間限定・東京限定の店に出向き、相手が欲しそうなものをお土産として買っていってあげましょう。趣味について詳しくわからず、的外れなものを選んでしまう心配もあるかもしれません。しかし、多少好みと違っていても相手は思いがけないお土産に喜んでくれることでしょう。お土産を渡すときの会話も弾むはずです。

難易度が高く、プロでも敬遠するほどの難しい曲「ラ・カンパネラ」を、音楽未経験の人が大人になってから演奏できるようになったケースがあります。